講義

当教室では医学部学部生、そして大学院博士課程・修士課程を対象とした講義を行っています。大学院博士課程・修士課程を対象とした講義*については、本学の様々な制度を用いて①高度副プログラム/副専攻、②知のジムナスティック、③大学院科目等履修生、④公開講座聴講生として受講することも可能です。

高度副プログラム/副専攻:大学院に入学した学生を中心に、学生が所属する主専攻の教育課程以外の内容を学んだり、あるいは主専攻の専門性を生かすための関連分野を学ぶための教育プログラムです。プログラムは、教育目標に沿った一定のまとまりのある授業科目で構成されており、各プログラムが定める要件を満たすことで、所属する大学院の課程を修了する際に当該プログラムの修了認定証が交付されます。受講登録は4月中旬までに行う必要があります。
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/education/fukusenkou

知のジムナスティック(高度教養科目):全学3年次以上の学部学生及び大学院学生を対象としています。原則として所属している研究科・学部以外の部局が開講している科目を履修した場合に、プログラムの単位として認定し、成績証明書に高度教養科目である旨を記載します。
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/education/education_refine/gymnastics

科目等履修生:特定の授業科目を履修し単位を取得する制度で一般の方が対象です。受講登録を行う必要があり、目安として、1月初旬に募集要項・願書が公開され、2月上旬が〆切です。費用は、検定料9,800円、入学料28,200円、一単位あたり14,400円です(8単位の取得によりプログラム修了が認定されるため、修了には14,400円×8単位=115,200円が必要です)。履修後はプログラム終了認定証が発行され、翌年度以降本学に入学した場合に取得済単位として認められる場合があります。詳細は以下のリンクをご覧ください。
http://www.med.osaka-u.ac.jp/education/society/recruit-2-2-2-2-2-2

公開講座聴講生:一般の方が対象です。公開講座に限り、無料で講義を受講することができます。ただし受講証明等は発行できません。なお、定員の充足や講師の都合により受講をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。受講を希望される方は、氏名・職業・受講を希望される理由(ひとこと)を明記のうえ、講義開講の3日前までにお問合せください。

申し込み・問い合わせ先

(教室スタッフ共通アドレス)
Email: info@eth.med.osaka-u.ac.jp

担当講義

コード 対象 授業科目名 開講時期
  学部生 医学概論  
250520 修士* ライフサイエンスの倫理と公共政策学 2018年9月10日(月)、11日(火)、12日(水)
250551 修士* 医療倫理概論 2018年7月21日(土)、22日(日)
250552 修士* 医学研究倫理・ガバナンス特論A 2018年7月30日(月)、31日(火)
250553 修士* 医学研究倫理・ガバナンス特論B 2018年12月3日(月)、4日(火)
250554 修士* 医療政策学・医学政策学 2019年1月12日(土)、26日(土)

*①高度副プログラム/副専攻受講生知のジムナスティック受講生大学院科目等履修生、④公開講座聴講生として受講することも可能